読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

【ヒラリー通信】ヒラリーが「3-0」と謎のツィート。トランプの入国禁止令「差し止め継続」が嬉しかった?!【ささやかな嫌味】

ヒラリー ツイッター トランプ 入国禁止令 トランプ フェイクニュース トランプ CNN トランプ CNBC ヒラリー 3-0 ヒラリー ロダム クリントン ヒラリー エッセイ ヒラリー 本 月影先生

いまから11時間前、ヒラリーが謎のツイートを発していました。

f:id:caocao323:20170210201616p:plain

末尾に「-H」がないから、ヒラリー本人の投稿かは定かではありませんが、

テニスでも見てたかな~と思っていたミドリー。

 

どうやら、トランプの入国禁止令の差し止め継続を

連邦控訴裁が決定したことに対する喜びだったらしいです。

 

連邦控訴裁(生まれて初めて入力しました・笑)の決定についてはこちらをどうぞ。


あ!CNNだ!フェイクニュースだったらごめんね、ドナルド(嫌味・笑)

 

そして、ヒラリーの謎の投稿「3-0」についてのニュースはこちら。

 


あ!CNBCだ!ドナルドの減税策を支持してくれたから、

CNBCが認めて流したニュースはフェイクじゃないよね!(嫌味・笑)

 

ま、嫌味はそれくらいにしておいて・・・

グーグル翻訳にかけると後半部分にこんな言葉が。

「彼女のつぶやきは、3人の裁判官パネルによる全会一致の決定に対する言葉である「3-0」を読むだけである。」

なるほどね。確信を持つため、連邦控訴裁のシステムについて調べると

 

以下wikiより

合衆国控訴裁判所 (United States Court of Appeals) は、地方裁判所からの上訴事件を取り扱う連邦裁判所である。・・・略・・・各巡回区ごとに大統領から任命される巡回区判事 (circuit judge) が職務を行うが、連邦最高裁判事が巡回区の裁判官 (circuit justice) としての職務を割り当てられる場合もある。通常、3人の合議体で裁判を行うが、極めて重要な事件の場合は、3人の合議体の判断を再審査するために、その巡回区の裁判官全員による (en banc) 審理が行われることがある

 

ということですので、

今回のツイートで「3-0」とは3人の裁判官の意見が一致した結果だよと、

ヒラリーは言いたかったのですね。

言ってやりたかったのですね。

言わずにおれなかったのですね。

 

わかります。

こうやって、ガス抜きしてください。してやってください。

 

でも・・・今までヒラリーがほぼ沈黙を守っているのは、

秋に出版されるエッセイ集を控えているからかも、しれないわね。

 

それでこそ、

ヒラリー・ロダム・クリントン!

恐ろしい子。

 

おやりなさい!ヒラリー

全世界に、できる女のしたたかさを、みせておやりなさい!

お~ほほほほ!

(月影ミドリーより)