読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

副大統領候補が決まった☆ティム・ケイン

f:id:caocao323:20160727165328j:plain

                                                                                                                             Saul Loeb—AFP 

ミドリーの副大統領『顔』を探せシリーズは、残念ながら全く当たらず。ガクッ。

カストロ兄弟(のひとり)を押していただけに大ショック!

 

むしろ、ミドリーはティム・ケインを一目見て

「クリスマスパーティ顔」と命名。

ゴムマスク被ったのかなって。(こら!言い過ぎ!)

ベスト5にも入れていませんでした。とんだ失礼。

 

さて、ティムは(いきなり馴れ馴れしい)

現在、バージニア州選出の上院議員。

ミズーリー州カンザスシティで育ってミズーリ大学から

ハーバード大学ロースクールで法律家の勉強しながら

宣教ボランティアスタッフとしてホンジュラスにも滞在からの・・・

(以下、wiki参照)

そして、リッチモンド市長からのバージニア州知事民主党全国委員長も歴任!

立派なお人じゃった。

 

バージニア州は選挙人13人のスウィングステート(民主党共和党どちらが勝ってもおかしくない州)だから、そこの抑えにいいよね。

それに、ティム(だから馴れ馴れしい)は、ホンジュラス時代に、

スペイン語を習得したようで、今回のスピーチでも流ちょうなスペイン語を披露。

会場を沸かせたという。

ってことで、やっぱり、ヒラリー陣営、スマートチョイスですねぇ。

副大統領『顔』だけでは測れないな~。当たり前だけど。

 

顔だけみたら、ロビン・ウイリアムズを思い出して。

どうにもホワイトハウスに結びつかなかったんだよ~。

 

f:id:caocao323:20160727164746j:plain

 

でも、ロビンをググると、大統領役もやってたんだ~。

 

f:id:caocao323:20160727171720j:plain

ティムの今後の副大統領『顔』に期待!