ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

【いまさらニュース】ヒラリーの大統領選を象徴するベストショットを勝手に選定【ドナルド大統領就任式の思い出】 

いまさらなんですが、

2018年1月20日はドナルド大統領就任式から1年記念日でした。

 

 「えええええ!もう1年!?」とびっくりしました。

なんだか大統領就任式は随分前の話のような気がするので。

あれからいろいろありすぎましたもんね。

 

 そして、思い出したんです。

ミドリーが公開することなく保存していた写真のこと!

もちろん、ドナルドの大統領就任式の写真です。

 

まず、こちらの写真をご覧ください。

 

f:id:caocao323:20170121024210j:plain

  

これは下記の記事に使用した写真です。

【大統領就任式のヒラリー】最後に握手をしていた人は誰?切なすぎる。 - ヒラリー・クリントン観察日記

 

2017年1月20日の夜中。寒い日でした。

バランスボールに乗っかって(いらない情報)

テレビ画面を写メした1枚です。(ミドリー通信社として)

 

この場面、ほんと~に切なかったんですが・・・。

後日、ニュース記事をみてびっくり!!

ミドリー通信社の写真に写っているカメラから、(オレンジの矢印参照)

まさにこの瞬間撮影された写真が

AFP通信社から全世界に発信されていたのです。

 

f:id:caocao323:20171112150948p:plain

 

 上の写真、わかりやすいようにオレンジ色の矢印で表現してみました。

そして、注目の写真がこちらです!

 

f:id:caocao323:20171112151109j:plain

 

ううううう。

おっさんの後ろ姿が邪魔だけど、

それでもこの写真を掲載した編集長の気持ちがわかるわ!!

 

就任式で気丈に振る舞うヒラリーの写真は数多くあるけれど、

多分、選挙期間中に信頼関係を築いてきたであろう記者を群衆に見つけ、

握手を交わす瞬間に浮かんだ

ヒラリーの素の顔。

 

この写真は大統領選に2度も挑戦したヒラリーのラストショット。

女性初の2大政党からの大統領候補者になったヒラリーの政治家人生、

長い道のりの有終の美を飾る1枚だと思います。

 

この写真を発見して以来ミドリーは、

「もうダメ、もう無理・・・」という事柄に出会っても、

「あのときのヒラリーを思うと・・・まだまだぁ」と

この写真を見て自分を励ますようになりました。(笑)

 

これは効きますよー。おすすめ!

 

ヒラリーもねぇ、暴露本扱いされるような回顧録ではなくて、

当初噂されていたように、「どうやって立ち直ったか」なんてことが

ちりばめられたエッセイ風な本を出版すればよかったのになぁ。

 

そうしたら、ケイティ・ペリーがそこからインスパイアを受けて

1曲書きました!ってことになっただろうし、

バーニー大好き、ヒラリー憎し!って若者層も共感してくれたかもよ~。

 

あ~あ、私がチェルシーだったらなぁ。

ゴーストライターになって母ちゃんの名前で勝手に出版したかったわww。