ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

【大統領選の思い出】ヒラリーを公式に支持していたVOGUEですが、イヴァンカトランプは無視できない模様。わかります。

大統領選を通してミドリーが覚えた単語に「endorse」がありますよ。「支持する」ですね。

メディア各社が、公式にヒラリー押しを表明するときに使っていた単語です。

うーん。ヒラリー押しのメディアが

いまどうなっているのかを調べるのもありですね。

ってことで、VOGUEです。

 

おしゃれネタを探していたら、VOGUEのページにこんなん、ありましたけど。

 

www.vogue.com

 

VOGUEは公式にヒラリークリントンを支持します☆

 

そして、このフォトグラフ(なんだか写真とはいえないわ)

あーーーー、やっぱり、VOGUEだ!100人乗っても、素敵ね~。

マダムプレジデントの大統領就任式には、

VOGUEスタッフでヒラリーを磨き上げてほしかったなぁ。涙

 

ヒラリーの公式Tシャツにも参加していたトム・フォード。

トランプの奥さん(名前が憶えらんない)のデザインを断ったそうですね。

すごいなぁ。筋通しているのね。

 *2017.1.19追記 Tシャツを作っていたのは、マークジェイコブスでした。m(__)m

 

さて、そのVOGUEですが、

選挙期間中には触れていなかったイヴァンカトランプの記事も出てきていますよ。

 

ivanka - Search - Vogue

 

あったりまえです!

よくぞ、これぐらいで我慢してるって感じです。

トランプはあれだけど(なに?)、イヴァンカはほんと素敵ですから。

(自身のブランドはデザイン盗作で最近訴えられたようですけど)

 

ミドリーが編集長でも、内心ぐぬぬ、ですよ。

もう!イヴァンカトランプで20ページの特集組みたい勢いですよ。

なんなら別冊でも。

それをよくぞこれで我慢していらっしゃる。

1月20日の大統領就任式まで我慢できるか、そしてそのあとは???

 

ファッションのためなら死ねる!ってスタッフばかりでしょうから、

どうぞ本能の赴くままに、イヴァンカを追ってほしい。

決して裏切者!とはいいません!!!