ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

大統領選の楽しみ方【2】日本との時差

f:id:caocao323:20161014201912p:plain

 

大統領選の楽しみ方として、次にミドリーが気になるのは、

「日本時間のいつから中継をチェックすればいいのよ!」ってことです。

 

そこでアメリカとの時差を調べてみたのですが、

えっ!アメリカ国内ってこんなに時間違うの?

ミドリー、アメリカの時差って、東海岸と西海岸だけかと思ってた!

 

ビバリーヒルズ青春白書と、SATCの世代なので。

ハンナモンタナみていたら、山岳部時間にも関心が向いていたかも!?

なんて、言い訳ですけどね・・・・はずかしぃ~。(*´Д`*)

まだまだ世の中知らないことばかりだわ(笑)

 

さて、表をご覧ください。

東部時間と太平洋時間では3時間もの差があるため、

2008年のオバマ当確の時間は、まだ太平洋時間では選挙時間内だったという。。

 

結果を先に知って、オリンピックのVTRを観る感じじゃない?

こういうの、いいのね、おおらかだね。USA!USA!

2000年のゴアとブッシュのときは、翌日まで持ち越しているから、

これはほんとわかりませんね。

 

とりあえず、ミドリーとしては、

11月8日の夜10時から11月9日にかけてが、ワクワクのドキドキですね。

しかし、徹夜ってのは無理なので、

肝を据えて観るのは、11月9日の朝10時から、

ですね。

あー楽しい。

 

●大統領選の仕組みを復習したい方はこちらをどうぞ。

caocao323.hatenablog.com