ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

Newsweek☆8年前の切り抜き

f:id:caocao323:20160630201417j:plain

ミドリー、自分の物持ちの良さを褒めてあげたい。

8年前のNewsweekの記事をファイリングしていました。

写真の左がソレ。2008年3月19日号。

右は今年の6月21日号。

8年前のヒラリー、細いやん!若いやん!

 

記事を読み返すと、8年前は3月時点で共和党はマケインでほぼ決まり。

ヒラリーにはこのころから「撤退しろ」の声がでていたんだなー。

 

もうこの時期はメディアも思いっきりオバマびいきでさ。

ミドリーは、毎晩同時通訳のCNNみてさ。

英語のシャワーの間から、日本語だけピックアップして聞いてさ。

自分で聖徳太子か!って思ってた頃よ。

そんな時代もあったねと、今は笑ってみてるわけなんですけど。

 

しかし、変わってないなぁ。

8年前の記事にみられる、コレ。

夫ビルの口出しで迷走し続けた選挙活動

ミドリー、これ、ほんとに心配。

 

英国のEU脱退騒動がトランプの追い風になったら

まずいなぁと思っていたけど、

どうやら、目が覚めた人も多かったようでほっと一安心。

だけど・・・。

おい!ビル!

おい!そこのウィリアム・ジェファーソン・クリントン

今年の予備選でもフィラデルフィア

黒人に対する暴言吐いたって聞いたお!

 

ヒラリー、挽回するの大変だったんだから! 

これ以降、頼むよ!

 

自分2回も大統領やってるんだし、

史上初のファーストハズバンドなんて、素敵じゃない。ね!

 

f:id:caocao323:20160630204532j:plain