ヒラリー・クリントン観察日記

2016年大統領選の「ヒラリー・クリントン観察日記」に引き続き、何かを観察してみます。

【予備選】後半戦のみどころ☆

 

 

f:id:caocao323:20160311170602p:plain

自分で作っておいていうのもなんだけど、これみたら、いろいろわかって超楽しいですぅ。トランプも気になりますが、やっぱりヒラリーが「おたいせつ」なので、民主党について言及いたしますと、

3月15日が次の山場です。

150議席以上のフロリダ、イリノイオハイオが一斉にあるんですから!!

いまのところの支持率ですが、すべてヒラリーが優勢で、フロリダ61% : 34% 、イリノイ67% : 25% 、オハイオ63% : 33%。まあ、ミシガンの例があるから、これが一気に逆転するとしても接戦だろうからまだ安心。いま議員数ではヒラリーが599席優勢なので、差は縮まっても逆転はないだろうと。

ありがとう!比例代表制

次なる注目は、バーニーサンダースの撤退がいつか、だけど。もしかして、2008年のヒラリーみたいに最後まで頑張るかもしれないなー。15日の結果が現状の支持率通りならここで大差がつくけど、そうでなければ、バーニー陣営としては、知識層が多くて大票田である26日のワシントン、4月19日のニューヨーク、ペンシルベニアの結果をみたいだろうし。でも、民主党本部としては早めにヒラリーに一本化しないと、ヒラリーが弱いと言われている若者層と女性層(これ意外!)の取り込みに時間かかるという懸念が。

うーん!汗ばむわーーーー。

ミドリーとしては、共和党の様子をもう少し見守るしかないなー。もし、ホントーにトランプになるなら、バーニーにも最後まで頑張ってほしいな。それは、民主党内の左派寄り層のガス抜きのために。うーん、そういう意味でも共和党からも目が離せないわー。わくわく。